榛原千代紙はいばらちよがみ

幕末から大正期にかけて創作された、榛原オリジナルの千代紙を復刻、販売しております。
下絵を手掛けたのは当代活躍していた絵師達で、植物文様、幾何学文様の物を多く有します。
取扱いサイズは大きめの箱に貼ることのできる二三判(約60cm×約90cm)で、店頭では四裁判(約30cm×45cm)も扱っています。

取扱品目
重陽、桜、色硝子、松竹梅、丸紋花づくし、風待草、朝桜、牡丹、おしどり