石州半紙せきしゅうばんし

島根県の石見地方で漉かれている和紙です。地元で栽培される良質の楮を原材料とし、微細な光沢と、強靭さが特徴です。
かつては、大阪商人の帳簿にも使われていました。
平成26年11月より、ユネスコ無形文化遺産に登録されています。

取扱品目