閉じる

4月の休業日
29(土祝)
5月の休業日
全日営業
6月の休業日
全日営業

閉じる

わたしと榛原interview / lifestyle

インタビュー vol.20| 杉山幸平さま(専門商社海外営業 ドバイ駐在)のおすすめ~【絵はがき】

わたしの愛用品

皆さまのお手元にお選びいただいた榛原の品は、その暮らしの中でどんな顔をしているのでしょう? お客様に、お使いのご様子の写真とともにお気に入りの一品についてお訊かせいただくインタビューコーナー。第二十回にご登場いただくのは、専門商社海外営業でドバイ在住の杉山幸平さん。「絵はがき」をご愛用いただいているとのこと!

杉山幸平さん
interview for
杉山幸平さん
profile
専門商社勤務で海外営業として中東・ロシア・中央アジアなどを担当。
2016年4月からドバイに駐在し、月の半分以上は出張で近隣諸国を飛び回っている。
旅が趣味なので、出張先でも空いた時間を利用して街を散策して現地の人との交流を楽しむ。

 

わたしの愛用品 vol.20 杉山幸平様【絵はがき】 わたしの愛用品 vol.20 杉山幸平様【絵はがき】

お客様のコメント

榛原さんの絵葉書は、お店にふらっと立ち寄った時に「暖かみのある絵で良いな」と感じて、それから愛用しています。
日本で働いていたころから中東諸国への出張が多く、いつもカバンに榛原さんの絵葉書を数枚入れています。
出張先でそのままお土産として渡すこともありますし、お世話になった人に御礼のメッセージを書いて渡すこともあります。

絵葉書ですから持ち運ぶにも邪魔になりませんし、気軽に和風な物をプレゼントできるので重宝しています。

特に中東では日本に対して漠然とした憧れを持っている人が多いので、美しい和風の絵柄は非常に喜んでいただけます。
私は富士山のシリーズを持ち歩いていますが、写真ではなく風景画なので、よりイメージが膨らむのかもしれません。

絵葉書を渡したお客様を再度訪問した時に、机に飾っていただいていることも多いです。 するとそこから会話が始まりますので、くだけた雰囲気で商談に入ることができます。

今週も今日からヨルダン・カタールと出張が続くので、しっかりカバンに入れました。

ご紹介した商品

絵はがき「富士に花見」<綾岡有真>榛原聚玉文庫に伝わる図案を復刻した絵はがきです。
富士山をモチーフにした絵柄は国内外を問わず人気があります

絵はがき「富士に花見」<綾岡有真>

絵はがき「富士に花盛り」<服部有恒>

絵はがき「富士に花盛り」<服部有恒>

絵はがき「富士と三保の松原」<和田英作>

絵はがき「富士と三保の松原」<和田英作>